【通信費が毎月6千円も削減】ソフトバンクから楽天モバイルに乗り換えた私の実体験

生活
この記事は約6分で読めます。

最近出費が多いし電気とか小まめに消して節約しないと・・・。

わたし
わたし

節電も大切だけど、固定費を見直した方が手っ取り早いよ!

私は楽天モバイルにしたら6000円も節約できたの~

節約をするなら食費を削ったり、電気代を気にしたり・・・とか色々あると思うんですが、

手っ取り早く節約をするならもう通信費を見直す!!!に限ります。

私はソフトバンクを6年くらい利用していましたが、ソフトバンクに勝るところなんてないでしょくらいの勢いで格安SIMをバカにしていました。

わたし
わたし

今思えば早く変えておけば良かった。

格安SIMをバカにしている自分がバカでした。

この記事で分かること
  • ソフトバンクと楽天モバイルの違い
  • 数ある中でなぜ楽天モバイルを選んだのか
  • 楽天モバイルに乗り換えたら変わった事

それでは解説していきます。

≫公式サイトで見てみる

スポンサーリンク

ソフトバンクと楽天モバイルの違い

結論から言うと使ってみて大差ないなと思いました。

実際SIMだけを入れ替えるだけなのでそこまでの変化はあまり感じないんじゃないかなーというのが個人的な意見。

でもやっぱり変えるにしても大体気になるのが下の4つじゃないでしょうか?

  1. 通信費
  2. 通信速度
  3. 安全性
  4. ネットに飛び交う様々な悪評

私自身やっぱり大手キャリアの安心感から変える事に躊躇していた理由でもあります。

①通信費はどれだけ変わったのか

まず初めに通信費がどれくらい変わったのか。

ざっくりと表にしてみました。

  ソフトバンク 楽天モバイル
月々の通信料 約7000円 約1500円
解約にかかった金額 約15000円
契約にかかった金額 約4000円
合計 約21000円 約2000円

ソフトバンクは5Gでなるべく安く使用していたつもりですが端末代無しで約7000円という金額です。

そして楽天モバイルは初月はキャンペーンでどのプランにしても1カ月目は約1500円なのでLLプランの24Gにして、翌月からはプランSに切り替えました。

ただソフトバンクの解約金は痛手でした。

長年使用している人はそのまま2年契約で契約続行しているのでまずソフトバンクに電話してMNP予約番号を取ってみて下さい。

そうすると解約金なしの契約に変更してくれる可能性があります。ただ、時期を間違えるとまた1カ月使用しなくてはいけなくなるので注意です。

②高速通信なら通信速度も気にならない

楽天モバイルの事を調べていたりする人なら知っている方も居ると思いますが、

楽天モバイルには高速通信ON/OFFがあり、通信料の節約が可能になります。

ただ難点なのは、OFFの場合はお昼時と夕方に通信が遅くなるという点。

実際に速度を測ってみたところこのような結果になりました。

高速データ通信OFF▼

高速通信ON▼

容量が少ない低額のプランにしても普段は低速モードにしておいて、

ダウンロード等する際は高速にするという使い方が出来るので大手キャリアより安く使用する事ができます。

私自身実際にOFFの状態だと遅いと思うことは多々ありますが

高速通信に切り替えればすぐ解決するので現状で不便を感じたことは一度もありません。

それに、家ではWI-FIがあるのでやっぱりそこまで通信速度を気にしないというのが本音。

③iPhoneであれば安全性も考慮出来る

Androidだとセキュリティのアプリを入れる事を店舗でもおすすめされます。

私は何が心配だったかというと、スマホの中にネットバンキングのアプリが入っているから。

やっぱり格安SIMはウイルスとかに弱いんじゃないかと思ったんです。

案の定調べてみると、やはり大手キャリアには劣ってしまうと・・・

なのでもしスマホを落とした時に個人情報を抜き取られないようにしたり、

ロック解除を何回以上間違えると初期化させるという設定も出来るみたいなので

念の為やっておいた方がいいかもしれないですね。

でも、店員さん曰くiPhoneであればアプリの選定が厳しいからよっぽど大丈夫だという意見でした。(アプリからウイルスが入ったりする)

まぁそれを鵜呑みにして私は結局何のセキュリティアプリも入れてません。

④ネットで飛び交う様々な悪評

ソフトバンクもそうだし、楽天モバイルもいい事もあれば悪いこともあり、

悪評があるのは当たり前なんですけどね。

一番多かったのは通信速度が遅いという意見。

これは上にも書いた通り高速通信ONで大丈夫です。

あとは

私が実体験で以前書いた記事にソフトバンク・楽天モバイル両方の悪口を書いた記事があるので載せておきます。

≫詳しくはこちらから

私が楽天モバイルにした理由

楽天経済圏という言葉は知っていますか?

私は気づいたら楽天経済圏に突入していて、それがやっぱり楽天モバイルに変えようと思った一番の理由ですね。

楽天ってすごい広い事業展開をしていてポイント還元がずば抜けて凄いんです。

例えば、有名どころでいうと楽天カード。

プレミアムカードにすることによって楽天市場でお買い物すると最大4倍のポイントが付きます。

月々のスマホ代もポイントで払う事ができるのでお得なんです!

しかも、楽天の場合はポイントで投資も出来るので実質0円で投資をして、利益丸儲け状態に。

他にもEdyにポイントを移行してコンビニで決済可能になります。

あと、両学長もおすすめしているんですよ!!これは説得力があるでしょ!!(笑)

動画載せておきますので是非みて下さい!

余談ですが、他の動画もみるととっても勉強になりますよ。

第142回【通信費の節約】スマホ代が実質ゼロ円になったのでその方法を解説【お金の勉強 初級編】

楽天モバイルに変えたら変わった事

通信費です!

目に見えない(物じゃない)出費って本当に嫌ですよね。

光熱費だとかもそうだし、極端に言ってしまえば保険もそうだし。

上に乗せた動画の両学長が言ってるんですけど、5000円稼ぐより5000円削れと

当たり前の事を言ってたんですけどこれ中々気づけなかった事なんですよね。

【まとめ】節約するならまず楽天モバイルにするべき

数ある格安SIMの中でも、楽天モバイルがお得という話をしました。

楽天経済圏にすればポイント還元率も上がりさらにお得になります。

ポイント
  • 通信速度は特定の時間を除けば気にならない。
  • セキュリティは心配ならセキュリティアプリを入れば解決
  • 月額料はポイントで払えるから他の格安SIMよりお得

固定費を下げるなら削りやすい通信費を見直す事をおすすめします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました